看護師は高収入のクリニックを求めているが…

看護師は高収入のクリニックを求めている傾向があります。というのも、クリニックで仕事がしたいが、給料が安いので病院で我慢して仕事をしている、という看護師が多いためです。クリニックで高収入は難しいのでしょうか?

看護師は高収入をクリニックに求めすぎ?

看護師は高収入をクリニックに求めているケースが結構あります。病院まではいかなくても、もう少し高収入であれば転職できるのに、という考えですね。

この高収入であるかどうかのラインは、年収で言うと400万ですね。400万以上であれば高収入で、年収350万以上でこんなものか、という感じです。

これは、病院で日勤のみで勤務した場合と比較して出した回答です。病院で日勤のみで勤務すると、大体年収400万前後です。

しかし、クリニックを同じ目線で比較しても良いのでしょうか?病院とクリニックでは様々な面で違いがあります。

最も違う点としては、そもそも週の労働時間が、クリニックの方が少ないケースが多いのです。

まず、1日の勤務時間ですが、実は6時間くらいしかないことが多いです。土曜日の午前中が勤務だとしても、週35時間も働いていないことになります。

病院での週の勤務時間が37時間から40時間ですので、ベースとなる勤務時間が月10時間以上少ないのです。

もちろん、クリニックには診察時間外、勤務時間には入らない拘束時間があったりすることもありますが、それはクリニック側からすると勤務時間ではありません。

10時間で時給1,500円とすれば15,000円月給が安くても問題ないことになります。年収で考えると18万円ですね。

つまり、もしクリニックが病院と同じ年収であったのであれば、それは体感年収としてはクリニックの方が高いことになります。

つまり、病院からクリニックに転職する際は、収入が下がっても仕方ないと言いながらも、夜勤を除いた部分では今よりも高収入になることを望んでいることになります。

看護師 高収入のクリニックはシビアに査定する?

看護師 高収入のクリニックは、病院よりも査定がシビアです。

細かい査定があるというわけではありませんが、どれだけクリニックの収益に貢献できたか、という部分で高収入になるかどうかが決まってきます。

病院の場合は看護師も採用側も、収益に貢献したかどうかという視点はありませんよね。

しかし、クリニックの場合は、どれだけの収益があり、どれだけのコストがかかり、どれだけの利益があるか、という点は、従業員も何となく感じます。

というよりも、従業員が利益を意識する必要性があるクリニックが、高収入になっているケースが多いのです。

例えば、美容関係やレーシック、自由診療の癌治療専門クリニック、アンチエイジングなども該当します。

また、診療科目別の記事で詳しく述べますが、要はサービス業としての意識が高いところである程、自分の貢献度次第で高収入になっていくという仕組みになっています。

看護師 高収入のクリニック以外で高収入を得る?

看護師が高収入のクリニックというのは、上記で説明しました。しかし、上記の診療科目はどれも癖が強いものばかりですよね。

他にはクリニックで、金額としての高収入を得る方法はないのでしょうか?

最も考えられる方法は、院長からの絶大なる信頼を得て、10年以上勤務することです。

すると、定期昇給ではないですが、一気に昇給する時があります。「今まで頑張ってくれてありがとう、これからもよろしく」という意味合いがこもったものです。

こういったことに該当する看護師は、年収500万以上になっているケースもあります。

ただ、最初からそれを求めることはできません。仮に求めたとしても、10年先がどうなるかなんて分かりませんよね。

よって、最低限クリニックの院長のことが尊敬できるところで勤務するようにしましょう。これが高収入に繋がる最も近道になるかもしれません。

クリニックの院長に直接会う機会は面接時になってしまいますが、看護師転職支援サイトを活用すると、ある程度どういった院長なのかと、転職コンサルタントから事前に聞くことができます。

その情報をもとに、尊敬できそうな院長が運営するクリニックの面接に行くようにすると良いですね。

高収入の看護師求人を探す!


  • 看護roo!

    看護roo!

    高収入の看護師求人を探すなら、やはり看護roo!が一番良いです。求人の表面上の事だけでなく、実際の昇給や手当て、残業についてなど詳しく調べて貰えますよ!
    看護roo!公式サイトを見る

  • ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    全国対応型のナース人材バンクは、看護roo!との併用に向いています。こちらも古株で実績豊富な求人サイトですので、高収入の求人に関しても信頼できますよ!
    ナース人材バンク公式サイトを見る

このページの先頭へ